文字サイズの変更
標準
閉じる

九州工業大学・明専会学生プロジェクト

創造学習プロジェクト
安川電機プロジェクト
QTnetプロジェクト
千鳥屋本家賞
佐電工賞
夢チャレンジプロジェクト



AMBITIOUS(学生プロジェクトの紹介)

プレビュー

公募

本事業は、課題探究とその解決能力を涵養し、工学基礎力と共に、コミュニケーション能力、及び幅広い教養を身につけ、企業や社会において先導的リーダーシップを発揮することのできる創造的人材の育成を目的としています。
また、創立100周年を迎える株式会社安川電機より記念事業の一環として、本学の学生創造学習支援プロジェクトに平成27年度から「安川電機プロジェクト」として、ご支援いただけることとなりました。

公募要領

応募資格や採択時期等の詳細は、公募要領を確認してください。

創造学習プロジェクト(学生プロジェクト)

すでに活動実績があり、教員の指導のもと、世界大会ARLISS大会、全日本学生フォーミュラ大会、ロボットコンテスト等の技術系競技会参加やエコプロジェクト、地域活性化プロジェクト等の地域貢献活動を目指す学生グループに対して、1団体200万円を限度として活動経費を支援します。

安川電機プロジェクト

活動実績の有無を問わず、教員の指導のもと、メカトロニクスものづくり活動を行う学生グループに対して、1団体200万円を限度として活動経費を支援します。

QTnetプロジェクト

活動実績の有無を問わず、教員の指導のもと、情報通信技術(ICT)活用に関する活動を行う学生グループに対して、総額200万円を限度として活動経費を支援します。

千鳥屋本家賞

平成30年度から、株式会社千鳥屋本家のご支援による「千鳥屋本家賞」が創設されました。
創造学習プロジェクトとして採択された団体の中から、審査・選考を経て3団体に対して支援します。

佐電工賞

令和元年度から、株式会社佐電工のご支援による「佐電工賞」が創設されました。
創造学習プロジェクトとして採択された団体の中から、審査・選考を経て1団体に対して支援します。

110周年記念賞

創立110周年を記念して、採択された全団体の中から、審査・選考を経て1団体に対し活動経費を追加支援します。

夢チャレンジプロジェクト(萌芽的プロジェクト)

将来的に発展が見込まれる新規プロジェクトのスタートアップ支援として、萌芽的取組みを行う団体に対し、1団体30万円を限度として支援します。

ご協賛のお願い(企業様へ)

クラウドファンディング

国立大学を取り巻く環境が日々変わっていく中、更なる教育・研究の活性化のために、国からの運営費交付金や競争的資金に加えて、寄附金獲得が重要になってきております。寄附金獲得の1つの有力な手段として、クラウドファンディングを実施しています。

クラウドファンディングは、インターネットを利用して、多くの皆様から寄附(資金)を募るシステムです。

令和元年に2つのプロジェクトが挑戦しました。

種別
プロジェクト名
実施期間
目標金額
資金使途
寄附型 九工大から宇宙へ!超小型人工衛星「ふたば」!! 募集終了(成立) 100万円 開発した人工衛星の打上げ費用
寄附型 九工大の挑戦!学生フォーミュラ日本大会での上位入賞を目指して 募集終了(成立) 50万円 フォーミュラ用軽量ホイールの購入費、試走会への遠征費


採択団体・活動報告書

令和元年度採択団体(PDF)
平成30年度採択団体(PDF)
平成29年度採択団体(PDF)
平成28年度採択団体(PDF)平成28年度活動報告書(PDF)
平成27年度採択団体(PDF)平成27年度活動報告書(PDF)
平成26年度採択団体(PDF)平成26年度活動報告書(PDF)
平成25年度採択団体(PDF)平成25年度活動報告書(PDF)
平成24年度採択団体(PDF)平成24年度活動報告書(PDF)
平成23年度採択団体(PDF)
平成22年度採択団体(PDF)

衛星開発プロジェクト

衛星開発プロジェクト


KIT-formula


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ