文字サイズの変更
標準
閉じる

グローバル・エンジニア養成コース(GEコース)

グローバル・エンジニア養成コースとは

九州工業大学では、建学の理念である「技術に堪能なる士君子」の養成のもと、これまで産業界で活躍する技術者(エンジニア)を輩出してきました。産業界では、幅広い知識と専門性に加え、 グローバル化が加速する社会に対応するスキル、課題解 決能力、コミュニケーション力 等を備えた技術者が求められています。

本学の学部学生の60%が大学院へ進学する現状から、学部4年間と大学院博士前期課程の2年間を通じた 体系的な6年一貫教育プログラム として グローバル・エンジニア養成コース(GEコース)を開設しています。

GEコースでは、学部の卒業要件や大学院の修了要件とは別に定められたカリキュラムを履修し、必要な要件を修得します。(卒業要件等に算入される授業科目もあります。)学部の早い段階から、グローバル教養教育科目が開設されているほか、海外留学や英語能力試験のスコアをコース修了要件とするなど、グローバル人材に必要なスキルを修得できるようデザインされており、多文化体験を経た学びの深化=SDGsに挑むグローバル・エンジニアへの飛躍を目指しています。



GEコースのコースワーク

GEコースのコースワークは、専門教育とGCE教育で構成されています。
指定されたGEコースの科目を意識的に、段階を追って履修することで教育効果が高まることが期待されています。



学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ