文字サイズの変更
標準
閉じる

遠隔授業における情報モラルについて

更新日:2020.4.30


遠隔授業における情報モラルについて


学生のみなさんへ

九州工業大学長

尾家 祐二

5月7日(木)から遠隔授業が始まります。遠隔授業を受講するにあたり、授業の妨害やプライバシーの侵害を招く恐れのある下記の行為は、本学ホームページならびに学生便覧に掲載している「九州工業大学情報システム利用規程」の「第11条 禁止事項」に該当し、禁止されています。

違反した場合は、「九州工業大学学則第88条(懲戒)」に基づく懲戒処分の対象となるので注意してください。

1. 配布されたZoomによる授業のURL、ミーティングIDやパスワードをその授業の受講者以外に教えること。

2. 遠隔授業の様子を出席者の許可なく写真にとり、それをSNSなどで共有すること。
  また、担当教員の許可なく、授業の内容を録音・録画し、それを公開すること。

3. 遠隔授業で配布された資料等を、担当教員の許可なく再配布すること。

4. 授業の妨害となる画像、動画、音声を流すこと。

5. その他、遠隔授業の円滑な実施を妨害する行為。

以上


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ