文字サイズの変更
標準
閉じる

キャンパス・ハラスメント防止

ハラスメント防止に係る学長宣言

九州工業大学は、110年にわたって「技術に堪能なる士君子の養成」を建学の精神に掲げ、私が学長に就任してからは「全ての構成員が安心と誇りをもって働ける環境の実現」を目指してまいりましたが、近年、大変残念な事案が発生しています。ハラスメントは、その被害者に深刻な精神的、身体的苦痛や経済的負担をもたらし、その後の人生にも影響を与えかねない卑劣な行為です。

九州工業大学は、ハラスメントを絶対に許しません。

ハラスメント防止のためには、多様性の受容は最重要であると考えています。性別、国籍、宗教、性的指向や性自認、障害の有無の違いだけでなく、1人1人の考え方や、行動パターンといった広義の多様性を認めることが、研究上のイノベーションや、社会的課題の解決を推し進めることにもつながります。自分が正しいと思っている価値観を押し付ける行為からは何も生まれないことを、1人1人が自覚する必要があります。

また、学生さんにとって、大学は社会の入り口です。多様性を受け入れる理想の社会の形を、自ら体現することが、大学人に課された責務であると考えます。大学が変わらずして、社会の変革もありません。

ハラスメント防止のため、私自身先頭に立ち、以下の取組を徹底します。


(1)研修などを通じ、ハラスメント防止のための啓発活動を行います。

(2)安全かつ迅速な対応が可能な相談窓口を設置するとともに、相談者のプライバシーを守り、不利益が生じないことを徹底します。

(3)ハラスメントが発生した場合は、公正かつ厳正に対処します。

(4)ハラスメントの加害者には、反省を求め、相応の措置を講じ、再発防止に努めます。


関係規則・ガイドライン

相談・苦情申立

『本学では、キャンパス・ハラスメントに関する苦情相談処理のため、相談窓口として、キャンパス・ハラスメント相談員を各部署に配置しています。』

『相談員へお話ししたいことがある場合は、電話・メール等により事前に連絡を取っていただき、日時と場所をご確認ください。』

ご意見・お問い合わせ先

キャンパス・ハラスメント防止担当
〒804-8550 福岡県北九州市戸畑区仙水町1-1
TEL:093-884-3010 または093-884-3661 FAX:093-884-3533

E-mail:


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ