文字サイズの変更
標準
閉じる

兼業依頼

2022年4月より、様式を変更しました。
新しい様式をダウンロードし、ご提出ください。
旧様式では受け付け出来かねますので宜しくお願い致します。



国立大学法人九州工業大学の教職員が兼業(大学での業務以外の他の業務)に従事する場合は、「国立大学法人九州工業大学職員兼業規程」により、兼業のため大学での業務遂行に支障が生じないことなど大学内で兼業内容を審査し、学長の許可を得る必要があります。つきましては、本学教職員に対して兼業を依頼される場合は、下記より手続きをお願いいたします。

なお、ご依頼くださいました兼業に対しまして、事務手続きの効率化・簡素化のため、原則として本学より差し支えない旨の回答文書をお送りしないこととさせていただきます。ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

本学教職員が事前に学長の許可を得ることなく、兼業に従事することはできませんので、兼業のご依頼に際しましては、遺漏のないよう重ねてよろしくお願い申し上げます。

● 2022年4月より、一部の手続きを緩和します。
以下に該当する場合は、下記依頼方法に掲載の 兼業依頼書 をお送りいただくのみで手続きが完了します。

<許可の回答をお待ちいただく必要はございません。>

① 一年度内に1日限りの兼業

② 一年度内に2日以上6日以内でかつ、総従事時間が10時間未満の兼業

注:①または②に該当する場合でも、非常勤講師の依頼及び営利企業様からの依頼は、学長の許可を得る必要があります。

③無報酬で行う以下の兼業
* 国、地方公共団体の審議会、研究機関等の非常勤の職
* 大学の関連団体での兼業
* 教育職員等が所属する学会での兼業
* 営利企業様以外の法人の委員等で公益性の高いもの


依頼方法


本学教職員へ兼業を依頼される場合は、本学所定の下記依頼書をダウンロードし、必要事項をもれなく記入の上、電子メールにて送信くださいますようお願いいたします。兼業依頼書以外にお送りいただく書類がございましたら、依頼書とともにメールに添付していただくか、電子メールでの送信が不可能な場合は、郵送等にて下記「お問合せ先」宛にお送りください
送信先: jin-kengyo*jimu.kyutech.ac.jp (メールは*を@に変えてお送りください)
件 名:【兼業依頼】

◇お願い
兼業依頼書「4.兼業期間」欄について、複数年の依頼をされる場合は最大でも2年以内としてください。



依頼期限

原則として、兼業従事開始日の1か月前までに依頼書をお送りください。●に該当する場合であっても1カ月前までにお送りください。
期日を遡ってのご依頼に対しましては許可できかねますので、その場合は本学での許可日を従事開始日とさせていただきます。

お問い合わせ先

本件に対するお問い合わせは、下記担当係へご連絡ください。

総務人事課 職員共済係

 〒804-8550 北九州市戸畑区仙水町1-1
 電話:093-884-3010
 FAX:093-884-3533
 E-mail:jin-kengyo*jimu.kyutech.ac.jp (メールは*を@に変えてお送りください)


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ