文字サイズの変更
標準
閉じる

九州工業大学安全保障輸出管理

九州工業大学安全保障輸出管理に係る外国人留学生の取扱について

 本学は、我が国の法律「外国為替及び外国貿易法」に基づき、「九州工業大学安全保障輸出管理規定」を定め、物品の輸出、技術の提供及び人材交流の観点から輸出管理体制を整備しており、留学生受入の際の取扱についてもルールを定めています。

我が国の経済産業省が作成する外国ユーザリストに掲載されている「国」・「企業」・「組織」は、大量破壊兵器等との関連性が指摘されている等、その懸念が払拭されない「国」・「企業」・「組織」として国内法で位置づけられています。
そのため、これらの「国」・「企業」・「組織」の出身者が本学に入学する際は、提供する技術や使用する機材等について、あらかじめ我が国政府による審査を経る必要があり、その結果、規制事項に該当する場合は、希望する教育が受けられないことや、研究ができない可能性があります。
また、その審査結果が出るまで、多くの研究活動に着手できない可能性があり、数ヶ月かかる場合もあります。

以上のことについて、ご不明な点は、下記問合せ先までご連絡ください。

(参考)
経済産業省外国ユーザリスト関連ホームページアドレス
http://www.meti.go.jp/policy/anpo/index.html

お問い合わせ先

国際課留学生支援係
TEL:093-884-3061
FAX:093-884-3062
E-mail :


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
教育の取り組み
グローバル・コンピテンシー
各種情報
入試資料請求
研究者紹介
教職員の公募
男女共同参画推進室
障がいのある学生等への支援
マイナンバー
キャンパスマップ・交通案内
このページのトップへ