文字サイズの変更
標準
閉じる

共同研究講座制度

趣旨

九州工業大学では、平成27年12月から共同研究講座制度をスタートいたしました。
共同研究講座制度は、企業等から共同研究費として資金を提供していただき、大学内に設置する研究組織です。研究組織として置く点が大きな特徴であり、資金提供企業等から資金のほかに研究者を受け入れ、本学の教員と対等の立場で共同して研究を行い、安定した研究基盤を構築し、一定期間継続的に共同して研究を行うことにより、優れた研究成果の創出と新たな研究展開を期待し設置するものです。




概要


研究分野

ご協力いただける企業と大学とが合意した分野とします。具体的な内容は、企業と九州工業大学間で締結する契約で定めます。

名 称

研究課題の内容等を踏まえた適切な名称とします。企業が希望する場合は、企業名が明らかとなる名称を付けることができます。

構 成

教授相当、准教授相当または助教相当を含む1名以上の特任教員(共同研究講座教員)から構成されます。その他に必要により兼任の教員が参加できます。
研究者としてポスドク、大学院生を参加させることにより、研究の推進と同時に若手研究者の訓練の場、活躍の場となることを期待しています。
従来の共同研究と同様に出資企業から派遣される研究員も参加できます。

設置期間

3年以上5年以下で、更新も可能です。

経 費

企業から提供される資金は、共同研究経費(間接経費30%を含む)として受け入れ、共同研究講座における共同研究講座教員の人件費、研究費等に充当されます。

設置の手続き

  1. ご関心をお持ちの企業は、まず、「九州工業大学研究協力課」までお問い合わせ下さい。
  2. 企業が関心をお持ちの研究分野の研究を行っている本学の教員と企業との間で、共同研究講座についてご相談いただくこととなります。
  3. 話がまとまった段階で、企業から共同研究講座設置の申込をいただきます。
  4. 共同研究講座は、学内の審議を経て,学長が設置を決定いたします。
  5. ご協力いただける企業と本学との間で共同研究契約を締結して、開始となります。

ご相談窓口


研究協力課産学連携係

〒804-8550 北九州市戸畑区仙水町1-1
TEL:093-844-3085 FAX:093-884-3020
E-mail:


◇各種様式のダウンロードページはこちらから


このページのトップへ