文字サイズの変更
標準
閉じる

公共住宅・民間アパート

県営・市営の公共住宅は部屋代が2万円以下と比較的安いですが、入居には一定の条件があり、日本人希望者と一緒に抽選で入居が決定されます。
民間アパートは、部屋の広さ、生活用の付帯設備の状況により1ヶ月の部屋代は様々です。1万円以下から5万円位まであり、平均すると3万円~3万5千円程度です。この他、民間アパートを借りる際には、毎月の部屋代のほかに敷金(保証金)、礼金(権利金)、不動産業者の仲介手数料を支払うのが習慣となっており、入居時に1ヶ月の部屋代の3~5倍程度が必要です。
また、どの宿舎に入居していても電気・ガス・水道等の料金が必要で、設備の使用頻度により金額は異なりますが5千円~2万円程度かかります。


教育の取り組み

各種情報

このページのトップへ