文字サイズの変更
標準
閉じる

取得できる免許・資格一覧(平成30年度入学生向け)

工学部

※本資格は平成29年4月時点での構想であり、変更する場合があります。

学科 免許・資格 詳細
建設社会工学科 技術士 第一次試験の共通科目の受験が免除されます。
高等学校教諭一種免許状 (工業)
所定の科目の単位を修得すれば、申請により資格を取得できます。
一級建築士
所定の科目の単位を修得し、卒業後所定の実務経験に従事した後、受験資格が取得できます。
二級・木造建築士
所定の科目の単位を修得し、卒業後所定の実務経験に従事した後、受験資格が取得できます。
測量士 測量に関する科目の単位を修得し、卒業後1年以上の実務経験の後、資格を取得できます。
測量士補 所定の科目の単位を修得すれば、申請により資格を取得できます。
一級土木施工管理技士 卒業後3年以上の実務経験(内、1年以上の指導監督的実務経験)の後、受験資格を取得できます。
機械知能工学科 技術士 第一次試験の共通科目の受験が免除されます。
高等学校教諭一種免許状 (工業)
所定の科目の単位を修得すれば、申請により資格を取得できます。
一級管工事施工管理技師 卒業後3年以上の実務経験(内、1年以上の指導監督的実務経験)の後、受験資格を取得できます。
宇宙システム工学科 なし  
電気電子工学科 技術士 第一次試験の共通科目の受験が免除されます。
高等学校教諭一種免許状 (工業)
所定の科目の単位を修得すれば、申請により資格を取得できます。
電気通信主任技術者 所定の科目の単位を修得すれば、試験の一部が免除されます。
電気電子工学科
(電気エネルギー工学コース)
電気主任技術者 所定の科目の単位を修得し、卒業後5年以上の実務経験の後、第一種電気主任技術者の資格を取得できます。
電気電子工学科
(電子システム工学コース)
第一級陸上無線技術士 所定の科目の単位を修得すれば、受験科目のうち「無線工学の基礎」が免除されます。
第一級陸上特殊無線技士 所定の科目の単位を修得すれば、申請により資格を取得できます。
第三級海上特殊無線技士 所定の科目の単位を修得すれば、申請により資格を取得できます。
応用化学科 技術士 第一次試験が免除されます。
高等学校教諭一種免許状 (工業)
所定の科目の単位を修得すれば、申請により資格を取得できます。
マテリアル工学科 技術士 第一次試験の共通科目の受験が免除されます。
高等学校教諭一種免許状 (工業)
所定の科目の単位を修得すれば、申請により資格を取得できます。

情報工学部

※本資格は平成29年4月時点での構想であり、変更する場合があります。

学科 免許・資格 詳細
知能情報工学科 技術士 第一次試験が免除されます。
高等学校教諭一種免許状 (情報)
所定の科目の単位を修得すれば、申請により資格を取得できます。
一級技術検定 卒業後3年以上の実務経験(内、1年以上の指導監督的実務経験)の後、受験資格を取得できます。
二級技術検定 卒業後1年以上の実務経験の後、受験資格を取得できます。(ただし、受験科目が建設機械施工の場合は受験しようとする種目の6ヶ月以上の実務経験を含む1年以上の実務の後受験資格を取得できます。)
情報・通信工学科 技術士 第一次試験が免除されます。
高等学校教諭一種免許状 (情報)
所定の科目の単位を修得すれば、申請により資格を取得できます。
一級技術検定 卒業後3年以上の実務経験(内、1年以上の指導監督的実務経験)の後、受験資格を取得できます。
二級技術検定 卒業後1年以上の実務経験の後、受験資格を取得できます。(ただし、受験科目が建設機械施工の場合は受験しようとする種目の6ヶ月以上の実務経験を含む1年以上の実務の後受験資格を取得できます。)
電気通信主任技術者 所定の科目の単位を修得すれば、試験の一部が免除され
ます。
知的システム工学科
情報工学科
技術士 第一次試験が免除されます。
高等学校教諭一種免許状(情報)
所定の科目の単位を修得すれば、申請により資格を取得できます。
一級技術検定
卒業後3年以上の実務経験(内、1年以上の指導監督的実務経験)の後、受験資格を取得できます。
二級技術検定 卒業後1年以上の実務経験の後、受験資格を取得できます。(ただし、受験科目が建設機械施工の場合は受験しようとする種目の6ヶ月以上の実務経験を含む1年以上の実務の後受験資格を取得できます。)
物理情報工学科 技術士 第一次試験が免除されます。
高等学校教諭一種免許状 (情報) 所定の科目の単位を修得すれば、申請により資格を取得できます。
一級技術検定 卒業後3年以上の実務経験(内、1年以上の指導監督的実務経験)の後、受験資格を取得できます。
二級技術検定 卒業後1年以上の実務経験の後、受験資格を取得できます。(ただし、受験科目が建設機械施工の場合は受験しようとする種目の6ヶ月以上の実務経験を含む1年以上の実務の後受験資格を取得できます。)
生命化学情報工学科 技術士 第一次試験が免除されます。
高等学校教諭一種免許状 (情報) 所定の科目の単位を修得すれば、申請により資格を取得できます。

このページのトップへ