文字サイズの変更
標準
閉じる

本学学生が日本機械学会動力エネルギーシステム部門の優秀講演表彰を受賞しました

更新日:2022.11.22

2021年10月17~21日、第15回動力エネルギー国際会議(ICOPE-2021)において、本学大学院工学府 工学専攻 博士前期課程を2022年3月に修了した大倉悠生さん(現在 株式会社 ヒロテック)が「Study on direct contact heat transfer during MEB in subcooled pool boiling」と題する研究発表を行い、日本機械学会 動力エネルギーシステム部門の優秀講演表彰を受賞しました。

本賞は、部門行事企画の研究発表において独創性の極めて高い講演に贈られ、2022年11月4日に授賞式が行われました。

受 賞 者 大倉 悠生(大学院工学府 工学専攻 博士前期課程 博士前期課程2年)*2022年3月修了当時
論文詳細 "Study on Direct Contact Heat Transfer during MEB in Subcooled Pool Boiling", Proceedings of the International Conference on Power Engineering-2021 (ICOPE-2021), pp. 1-4, ICOPE-2021-0229, (2021),Yuki Ohkura, Shosuke Sakamoto, Hirohumi Tanigawa and Takaharu Tsuruta
指導教員 鶴田隆治 名誉教授(大学院工学研究院 機械知能工学研究系)


表彰状

表彰状


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ