文字サイズの変更
標準
閉じる

本学学生が第35回西部学生グライダー競技会において個人戦、団体戦 ともに優勝と3位を獲得しました

更新日:2022.11.21

2022年10月22~23日と11月3日~6日に大分県竹田市久住町白丹の久住滑空場で開催された「第35回西部学生グライダー競技会」において本学工学部航空部が個人・団体ともに優勝と3位を獲得しました。

本競技会は、あらかじめ指定された三角コースを周回飛行した平均速度・周回距離を競うもので、個人・団体ともに上位3位までが表彰されるとともに、2023年3月6日(月)~3月11日(土)に開催される全国大会(第63回 全日本学生グライダー競技大会)での活躍が期待されます。

今後とも航空部へのご声援をよろしくお願いします。 

 ◇成績
 <団体>
優 勝 九州工業大学 (塩津穂夏、内村涼、山下泰申)
3 位 九州工業大学 (北黒裕麻、平野太一、若井愛里)
 <個人>
優 勝 塩津穂夏 (工学部 電気電子工学科 4年)
3 位 山下泰申 (工学部 機械知能工学科 3年)

個人優勝者(塩津穂夏)のコメント
3年ぶりの競技会で個人として、さらにチームとしても優勝できて嬉しく思います。
周回競技の楽しさを3年を通して初めて知ることが出来たことで全国大会への意欲が高まるとともに、成長できた点やまだ至らない点を実感しました。
今後はソアリング技術やチーム力を仲間とさらに高め合い、全国大会優勝を目指していきます。


大会出場者

大会出場者


団体優勝

団体優勝


団体三位

団体三位


表彰の様子(山下さん)

表彰の様子(山下さん)


九工大集合写真

九工大集合写真


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ