文字サイズの変更
標準
閉じる

本学学生が第9回サイレント音声認識ワークショップにおいて学生奨励賞を受賞しました

更新日:2022.11.02

2022年10月23日、京都大学とオンラインのハイブリッドで開催された第9回サイレント音声認識ワークショップ(SSRW2022)において、本学大学院情報工学府 情報創成工学専攻 博士前期課程1年 荒金大清さんが学生奨励賞を受賞しました。学生奨励賞は参加者による投票に基づき選定されました。

サイレント音声認識ワークショップは、サイレント音声認識に関するすべての領域の研究者が一堂に会し、交流、情報交換、相互啓発を行う場として、2014年より毎年開催されています。

受 賞 者 荒金大清(大学院情報工学府 情報創成工学専攻 博士前期課程1年)
論文題目 "日本語文章発話シーンデータベースの構築および日本語文章読唇"
指導教員 齊藤剛史 教授(大学院情報工学研究院 知能情報工学研究系)


表彰状

表彰状


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ