文字サイズの変更
標準
閉じる

本学生命体工学研究科の研究がGarmin Health Awards 2022のファイナリストに選ばれました

更新日:2022.09.12

2022年8月26日、GPS関連機器の開発・製造・販売の世界的大手であるGarmin社より、ガーミン・ウェアラブル・テクノロジーを健康やウェルネスプログラムに活用した、世界で最も革新的なソリューションを表彰するGarmin Health Awards 2022 のファイナリストが発表されました。

本学大学院生命体工学研究科人間知能システム工学専攻 柴田智広研究室と井上創造研究室の共同チームがヘルスケア部門でファイナリストに選ばれました。全3部門(エンゲージメント部門、ヘルスケア部門、保険部門)合わせて、日本からのファイナリストは本学チームのみです。

最終的な受賞者の決定は、2022年9月29日~30日にイタリア、ローマで開催されるGarmin Health Summitにて発表され、1万ドル相当のGarminウェアラブル50本が商品として贈呈されます。

部 門 Garmin Health Awards 2022 ヘルスケア部門 ファイナリスト
チーム Shibata & Sozo Lab, Kyushu Institute of Technology


介護自動記録AIアプリ FonLog

介護自動記録AIアプリ FonLog


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ