文字サイズの変更
標準
閉じる

UTPとのジョイントリサーチプログラム2019の最終報告会を行いました

更新日:2022.06.10

2022年5月31日、本学の交流協定校であるマレーシア・ペトロナス工科大学(UTP)とのジョイントリサーチプログラム2019の最終報告会をオンラインで合同開催しました。UTPとのジョイントリサーチプログラムは2019年度から開始しており、これまでに合計8件のプロジェクトが採択されています。

今回の最終報告会では、2019年11月1日から2022年3月31日までに実施された以下の2件のプロジェクトにおいて、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けつつも、十分な研究成果が得られたことが報告されました。

◆ プロジェクト1

研究代表者 光来健一 教授(大学院情報工学研究院 情報・通信工学研究系)
Lukman Ab. Rahim上級講師(High Performance Cloud Computing Centre)-UTP
研究題目 "Secure and Efficient Migration of Virtual Machines with Large Memory"

◆ プロジェクト2

研究代表者 堀尾恵一 教授(大学院生命体工学研究科 人間知能システム工学専攻)
Manzoor Ahmed Hashmani准教授(Computer & Information Sciences Department)-UTP
研究題目 "A Machine Learning Framework to Predict Wave Parameters at Wave Energy Converter Site"
2022年度も新たなプロジェクトを採択し、引き続きジョイントリサーチプログラムを実施する予定です。



学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ