文字サイズの変更
標準
閉じる

「BIRDS-5 Satellite Project」衛星完成披露会を行いました

更新日:2022.05.12

2022年5月10日、戸畑キャンパス 百周年中村記念館において、本学が開発したBIRDS-5の3機の衛星(PearlAfricaSat-1, TAKA, ZIMSAT-1)の完成披露会を開催しました。

PearlAfricaSat-1, ZIMSAT-1は、本学大学院に所属するウガンダ共和国、ジンバブエ共和国の留学生によって開発された両国初の人工衛星です。ジンバブエ共和国からは、ジンバブエ政府 高等教育科学技術開発省 名誉大臣を含む4名が来日、両国の在日大使館代理も来学され、衛星完成披露会にご参加いただきました。また、オンライン中継で、ウガンダ共和国の首相からのご祝辞も賜りました。

今後、2022年10月の打ち上げに向けて、6月中旬にJAXAに衛星を引き渡す予定です。

衛星完成披露会の内容

1.挨拶 三谷 康範 学長
2.概要説明 大学院工学研究院 宇宙システム工学研究系 趙 孟佑 教授
3.関係国からの
 来賓ショートスピーチ
ジンバブエ共和国 高等教育科学技術開発省 アモン ムルウィラ 大臣
ウガンダ共和国大使館 ムリジョ ワシケ シャドラック 代理大使
4.オンライン中継メッセージ ウガンダ共和国 ロビナー・ナッバンジャ 首相
5.プロジェクトの説明 BIRDS-5 Satellite Projectプロジェクトマネージャー
ビクター ムクングヌグワ
(大学院工学府 工学専攻 電気宇宙システム工学コース 博士前期課程2年)
6.衛星模型の贈呈 三谷学長から、アモン ムルウィラ大臣、ムリジョ ワシケ シャドラック 代理大使へ。

◇BIRDSプロジェクトサイトはこちら。(外部リンク)


学長挨拶

学長挨拶


概要説明


ウガンダ共和国首相 祝辞


プロジェクト説明


贈呈(ジンバブエ共和国へ)


贈呈(ウガンダ共和国へ)


記念写真1


記念写真2


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ