文字サイズの変更
標準
閉じる

本学学生がU-22プログラミング・コンテスト2021で最終審査会に進出決定!

更新日:2021.11.19

22歳以下を対象とした作品提出型コンテスト「U-22プログラミング・コンテスト2021」において、本学情報工学部情報・通信工学科3年の大塚真太朗さんの作品が、一次事前審査を通過し、最終審査に進む16作品に選出されました。

最終審査は、2021年11月21日にオンラインでプレゼンテーションにより行われ、その後に経済産業大臣賞/経済産業省商務情報政策局長賞/スポンサー企業賞/視聴者賞の各賞が決定します。その模様はニコニコ生放送にてオンラインで中継されます。みなさま応援よろしくお願いします

<大塚さんのコメント>
U-22 プログラミング・コンテスト2021の一次審査を通過し、最終審査会へ参加することとなりました。 この大会を知った3年程前から、学部生の間に1度は最終審査会に参加したいと目標にしていた大会なのでとても嬉しく思います。 374作品の応募のうち16作品という少ない枠を勝ち取った人たちの参加する最終審査会ですが、見劣りするものを作ったつもりは無いので他チームに負けないよう精一杯発表したいと思っております。 応援していただけると嬉しいです。

<最終審査会>
会 期 : 2021年11月21日(日)11:50~18:45(予定) ※結果発表:17:50ごろ
会 場 : オンライン開催

  • U-22プログラミング・コンテスト2021についてはこちら
  • U-22プログラミング・コンテスト2021 最終審査会の配信はこちら。(にこにこ生放送)

プログラミングの一部画像

プログラミングの一部画像


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ