文字サイズの変更
標準
閉じる

本学学生が福岡六大学野球2021年春季リーグ戦ベストナインに選ばれました!

更新日:2021.07.15

2021年7月3日、九州六大学野球と福岡六大学野球の春季リーグ戦の合同表彰式が、エルガーラ・パサージュ広場(福岡市)で行われ、多くのプロ野球選手を輩出した全国的にもレベルの高い福岡六大学リーグ戦において、本学工学部 マテリアル工学科2年の平野颯人さんが、外野手部門でのベストナインを受賞しました。
秋季リーグ戦では、平野さんの活躍のみならず、本学硬式野球部の勝利も期待されます。
今後、さらなる活躍にご注目ください!

〈平野さんのコメント〉
今季の福岡六大学野球春季リーグ戦においてベストナインという栄誉ある賞をいただくことができ誇らしく思います。ベストナインはリーグ戦前に立てていた目標の一つであったため、非常に満足のいく結果になりました。しかし、この結果は全部で10試合ある一つ一つの試合の結果を求めて取り組んだものでしかありません。秋口には秋季リーグ戦が開幕します。それまで学生プロジェクトで採択された動作解析センサも活用し練習に励み、ベストナイン、首位打者などを目指しながらも、傲ることなく一試合ごとの結果に対して厳しく取り組みます。応援よろしくお願いします。

【硬式野球部】
所 属 : 工学部
部 員 : 20名
部 長 : 花本剛士 教授(大学院生命体工学研究科 生体機能応用工学専攻)
監 督 : 宮瀨絋平 准教授(大学院情報工学研究院 情報・通信工学研究系)


硬式野球部集合写真


表彰式での平野さん


打席での様子


試合でメンバーとハイタッチをする様子


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ