文字サイズの変更
標準
閉じる

キングモンクット工科大学北バンコク校✕小倉西高校✕九州工業大学オンライン国際交流事業~タイ文化・工学を学ぶ~

更新日:2020.12.22

2020年12月16日、キングモンクット工科大学北バンコク校(KMUTNB)、小倉西高校、本学がコラボレーションし、オンラインでタイ文化・工学を学ぶ国際交流事業を行いました。KMUTNBからは教員、学生、国際課のスタッフが9名、小倉西高校からは教員と1・2年生合わせて64名、本学からは職員6名、計79名が参加しました。

プログラムは、KMUTNBのUdomkiat工学部長、小倉西高校の田北校長、本学の横野工学部長の挨拶から始まり、各校の紹介後、KMUTNBの学生からドローンやレスキューロボットなどについて、実演を交えた英語でのミニレクチャーがありました。また、レクチャーに続き、KMUTNBの国際課スタッフからタイ語の挨拶を習い、小倉西高校の学生は、タイ語での挨拶も取り入れながら、英語で自己紹介を行いました。事前に調べてきたタイ語での自己紹介や挨拶を発表する生徒もおり、KMUTNB側からタイ語での挨拶が返ってくるなど、双方向に交流しながらの楽しい自己紹介の時間になりました。

最後は、KMUTNBからタイ文化に関するクイズが出題され、小倉西高校の生徒は初めて知るタイの慣習や食習慣に驚きながら、積極的に回答し大いに盛り上がりました。

今回は初めてのオンラインによる3者間での国際交流事業でしたが、参加者は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により海外への渡航が厳しい状況下においても他国に目を向けて、多様な文化への関心を高めることができました。また本学にとっても海外協定校や地域との連携を深める機会となりました。

今後も、本学の海外協定校や地域とのネットワークを活かし、両者をつなぐ取組を実施する予定です。


オンライン国際交流の様子

オンライン国際交流の様子


タイ語で自己紹介を行う小倉西高校の生徒

タイ語で自己紹介を行う小倉西高校の生徒


タイ語挨拶のレクチャー

タイ語挨拶のレクチャー


KMUTNBの学生による実演の様子

KMUTNBの学生による実演の様子


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ