文字サイズの変更
標準
閉じる

尾家学長が若松キャンパスで安全衛生巡視を実施しました

更新日:2020.12.01

2020年11月24日、若松キャンパスにおいて尾家祐二 学長が安全衛生巡視を行い、また大学院生命体工学研究科の安田隆 研究科長も同行しました。巡視においては研究科内を巡り、安全衛生に関する取組み状況を確認しました。

産業医、安全管理者、衛生管理者による作業場巡視に加え、学長、研究科長らが巡視を行うことにより、現場の安全衛生意識を高め、大学全体の安全衛生水準を向上させることができると考えております。今回の巡視により、現場の問題点を把握して改善を図り、さらに安全で快適な大学環境の実現につなげていきます。


実験室の巡視の様子

実験室の巡視の様子


学生部屋の巡視の様子

学生部屋の巡視の様子


講義室の巡視の様子

講義室の巡視の様子


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ