文字サイズの変更
標準
閉じる

本学学生が日本液晶学会において若葉賞を受賞しました

更新日:2020.11.16

2020年10月29日~30日、2020年日本液晶学会オンライン研究発表会が開催され、本学大学院情報工学府 学際情報工学専攻 博士前期課程1年の塩見雅人さんが『誘電領域における電気流体的不安定性の調査』について研究発表を行い、 若葉賞(学生ポスター発表賞/英文名称:JLCS Student Poster Award)を受賞しました。

この研究は、液晶を用いた電気対流現象の多様性及びその発生条件を究明したものであり、棒状液晶分子の周期的ねじれから発生する新規の対流パターンの発見が評価され受賞しました。


受 賞 者: 塩見雅人(大学院情報工学府 学際情報工学専攻 博士前期課程1年)
発表題目: "誘電領域における電気流体的不安定性の調査"
指導教員: 許宗焄 教授(大学院情報工学研究院 物理情報工学研究系)


表彰状

表彰状


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ