文字サイズの変更
標準
閉じる

旧体育館再生プロジェクトデザインワークショップを開催しました

更新日:2020.01.24

本学では、戸畑キャンパスで使われなくなった旧体育館を、企業・大学・地域の様々な人々が出会い、知識や技術が融合することでイノベーションを生み出す新しい空間として活用していくための、空間デザイン・しくみづくりの検討を行っています。

2019年12月13日(金)に開催したキックオフとなる今回のワークショップでは、戸畑キャンパスにあるべきコワーキングスぺースについてのアイデアを、本学の学生、教職員、企業の方々と考えていきました。

ワークショップでは、まず旧体育館の見学を行い、三谷康範 理事・副学長からプロジェクトの経緯、伊東啓太郎 教授(大学院工学研究院 建設社会工学研究系)からデザインの手法と方向性について、株式会社オカムラの遅野井宏 氏にコワーキングに必要な3×3の要素についてお話を聞き、須藤朋美 助教(同)のファシリテーションでグループディスカッションを行いました。その後、佐久間治 教授(同)から建築デザイン、伊東教授からランドスケープデザインの方向が示されました。

講演、グループディスカッションを通して、本学が持つ可能性、戸畑という場所のポテンシャルを基にしたアイデアが提案されました。最後にURAの米澤恵一朗 助教が代表し、キャンパスを多様な⼈材が集う共創の場へと変革させるために、今後さらに本プロジェクトを進めていくことを力強く宣言しました。


集合写真

集合写真


旧体育館見学の様子

旧体育館見学の様子


三谷理事によるプロジェクト説明の様子

三谷理事によるプロジェクト説明の様子


伊東教授によるプレゼンテーションの様子

伊東教授によるプレゼンテーションの様子


佐久間教授によるプレゼンテーションの様子

佐久間教授によるプレゼンテーションの様子


株式会社 オカムラ 遅野井氏によるキーノートスピーチ

株式会社 オカムラ 遅野井氏によるキーノートスピーチ


グループワークの様子

グループワークの様子


ポスター

ポスター


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ