文字サイズの変更
標準
閉じる

本学学生が日本機械学会で優秀講演表彰を受賞しました

更新日:2019.12.16

2019年11月7日(木)~8日(金)、ホテルアソシア豊橋において、日本機械学会第97期流体工学部門講演会が開催され、本学大学院情報工学府の刀根千玖沙さんが、優秀講演表彰を受賞しました。

優秀講演表彰は、日本機械学会流体工学部門が主催する講演会において優れた発表を行った個人に対して贈られる賞です。書類選考(講演原稿)を通過した候補者20名を対象にポスター形式の講演を行い、講演内容・話し方・ポスター・質疑応答などについて審査され、受賞者が決定されます。

受賞者 :刀根千玖沙(大学院情報工学府 学際情報工学専攻 博士前期課程1年)
発表題目:弾性運動翼壁面上の渦度の成長過程
指導教員:渕脇正樹 教授 (大学院情報工学研究院 知的システム工学研究系)


表彰状

表彰状


盾


授賞した刀根さん

授賞した刀根さん


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ