文字サイズの変更
標準
閉じる

本学教員が日本分析化学会学会賞を受賞しました

更新日:2019.09.24

2019年9月12日(木)、千葉大学で開催された日本分析化学会第68年会で、大学院工学研究院 物質工学研究系の竹中繁織 教授(4本鎖DNA構造を利用した新しい分析法の開発)が日本分析化学会学会賞を受賞しました。

また、昨年度の日本分析化学会第67年会では(2018年9月13日(木)開催)、同研究系の佐藤しのぶ 准教授が第一回女性アナリスト賞を受賞しており、昨年に引き続き本学科からの受賞となりました。

そして、同じく昨年度の同学会で、九州歯科大学との共同研究で採択された論文に関して、2017年「分析化学」論文賞も竹中教授、佐藤准教授が受賞しました。


日本分析化学会学会賞 表彰状

日本分析化学会学会賞 表彰状


女性アナリスト賞 表彰状

女性アナリスト賞 表彰状


2017年「分析化学」論文賞

2017年「分析化学」論文賞


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ