文字サイズの変更
標準
閉じる

本学教員が昌原大学校(韓国)を訪問しました

更新日:2019.09.04

2019年8月29日(木)~30日(金)、昌原大学校の新素材学科・共同実験実習館を、石丸学 教授(大学院工学研究院 物質工学研究系)および大坪文隆 准教授(機器分析センター)が訪問しました。両校は20年以上、夏季短期プログラムにより学生の相互派遣を行っています。

1日目は、2019年度の本学からの派遣学生6名による成果報告会へ出席しました。2日目は、共同実験実習館を訪問し、学内の共用機器について説明を受けました。残念ながら、Lim館長は学会出席のためお会いすることは出来ませんでしたが、昨年8月の訪問後に導入されたED-XRF(Malvern Panalytical社製)を見学させて頂きました。スマートなデザインで、粉末、塊材のみならず、液体まで分析が可能な万能機器であることが分かりました。

今年度は、PPMS(物理特性測定装置)およびBET(ガス吸着容量測定装置)が導入される予定でとのことで、引き続き交流を重ね、本学における大型機器の導入や運用の参考にしていきます。


派遣学生のプレゼンの様子

派遣学生のプレゼンの様子


プレゼン後の集合写真

プレゼン後の集合写真


機器見学の様子

機器見学の様子


共同実験実習館スタッフとの集合写真

共同実験実習館スタッフとの集合写真


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ