文字サイズの変更
標準
閉じる

本学教員がICPP 2019においてBest poster awardを受賞しました

更新日:2019.08.21

2019年8月5日(月)~8日(木)の期間、京都リサーチパークで開催された、「The 48th International Conference on Parallel Processing (ICPP 2019)」 において、大学院情報工学研究院 情報・通信工学研究系 八杉昌宏 教授がBest poster awardを受賞しました。ICPPは、今回で48回目となる並列処理に関する伝統ある国際会議です。

受賞者 : Zhengyang Bai (Kyoto University)
    Tasuku Hiraishi (Kyoto University)
    Hiroshi Nakashima (Kyoto University)
    Akihiro Ida (The University of Tokyo)
    Masahiro Yasugi (Kyushu Institute of Technology)

ポスター発表題目 :
    「Implementation of Partitioning of Hierarchical Matrices using Task Parallel Languages」


表彰状

表彰状


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ