文字サイズの変更
標準
閉じる

RKBと包括連携協定に関する調印式を行いました

更新日:2019.08.01

2019年7月29日(月)、北九州市役所の記者会見室において、RKB毎日放送株式会社と九州工業大学・北九州市立大学・九州国際大学の各大学との包括連携協定に関する協定書調印式を行いました。

これは、ともに福岡県内に所在する組織団体として連携・協力することにより、地域の活性化、地域貢献、人材育成に寄与していくことを目的とした協定で、3大学とRKB毎日放送がそれぞれ締結するものです。

調印式では、まずそれぞれの協定書への調印を行った後、RKB毎日放送の井上良次社長、北九州市立大学の松尾太加志学長、本学の尾家祐二学長、九州国際大学の西川京子学長がこの協定の狙いや今後の展開に対する期待などを説明しました。

本学の尾家祐二学長からも、「九工大は学外のさまざまな組織との連携を積極的に図っており、このようなメディアの方々との連携は大変ありがたい。今後、多角的な面で連携を図っていきたい」と意気込みが述べられました。

この協定のひとつの成果として進められている、RKB毎日放送でスタートした番組「発掘ゼミ!!(毎週土曜日早朝6:30~)」では、7月27日(放送済)、8月3日に九州工業大学の「高齢化社会への取り組み」が放送されます。ぜひご覧ください!

◇番組の詳細はこちら。(外部リンク:RKB発掘ゼミ)


尾家学長(左)、RKB井上社長(右)

尾家学長(左)、RKB井上社長(右)


協定書にサインする尾家学長

協定書にサインする尾家学長


調印式の様子

調印式の様子


記念撮影の様子

記念撮影の様子


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ