文字サイズの変更
標準
閉じる

「新・九工大附属図書館の設計」優秀作品展示中

更新日:2019.07.30

2019年7月9日(火)~8月9日(金)まで、戸畑キャンパス附属図書館1階カフェラウンジにおいて、建設社会工学科3年演習科目・建築設計製図Ⅲ『みんなの居場所:新九州工業大学付属図書館の設計』(~学生間や学科間の交流、大学と地域との交流を誘発できる大学図書館とは~)の優秀作品の模型と図面の展示を開催しています。

この課題は、初めに図書館員の案内の元、事務室等バックヤードを含めた附属図書館内の施設を見学し、現在の図書館の問題点などのヒアリングを行った上で、学生の視点から図書館を新しく設計したもので、今年も工夫を凝らした力作が揃っています。

また、作品投票も行っていますので、ぜひ一度ご覧ください。

◇指導教員:
 ・田中俊彰 氏 (建築家/非常勤講師)
 ・佐久間治 教授 (大学院工学研究院 建設社会工学研究系)
 ・石塚直登 助教 (同上)
 ・德田光弘 准教授 (同上)


優秀作品6点の模型

優秀作品6点の模型


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ