文字サイズの変更
標準
閉じる

本学教員がxSIG 2019においてOutstanding Research Awardを受賞しました

更新日:2019.06.19

2019年5月27日(月)~29日(水)、慶應義塾大学日吉キャンパスにおいて、「The 3rd. cross-disciplinary workshop on computing Systems, Infrastructures, and programminG (xSIG 2019)」*が開催され、大学院情報工学研究院 情報・通信工学研究系 八杉昌宏 教授がOutstanding Research Awardを受賞しました。

*xSIG (クロス シグ) は、計算システム、計算基盤、プログラミングに関する、複数の研究会にまたがる (cross-SIG) 幅広い分野に対して発表と議論の場を提供する国内会議です。

受 賞 者: Zhengyang Bai, Tasuku Hiraishi, Hiroshi Nakashima (Kyoto Univ.), Akihiro Ida (Univ. of Tokyo) and Masahiro Yasugi (Kyushu Inst. of Tech.)
発表題目: Parallelization of Matrix Partitioning in Construction of Hierarchical Matrices using Task Parallel Languages


表彰状

表彰状


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ