文字サイズの変更
標準
閉じる

文部科学省で九工大イベントを開催しました

更新日:2019.06.13

2019年6月4日(火)、文部科学省(東京都千代田区)情報ひろば1階ラウンジにおいて、大学院生命体工学研究科 井上創造 准教授の研究室による『AIで介護の課題解決を目指す』と題したイベントを開催しました。

このイベントは5月~6月末日まで文部科学省エントランスでの展示(展示についてはこちら)に関連して開催したもので、イノベーション推進機構 諌山宗敏 研究職員による概要説明ののち、介護支援のソフト開発などを手掛け、介護現場の実情についてご見識のある株式会社ウェルモ 代表取締役CEO 鹿野佑介 氏より「AIとITで、ケアマネジャーの知識と情報を支援する~日本における介護の現状~」と題し、ご講演いただきました。

その後、大学院生命体工学研究科 博士前期課程2年 後藤広樹さんから、井上研究室の取り組みをセンサ認識のデモンストレーションを交えながら説明しました。

30名を超える方々にご来場いただき、閉会後も多くのご質問を頂くなど非常に活気に溢れたイベントとなりました。

なお、当該取り組みに関する展示は、6月21日(金)まで文部科学省2階エントランスにおいて実施しています。ぜひ、ご覧ください。


イノベーション推進機構  諫山研究職員による概要説明

イノベーション推進機構 諫山研究職員による概要説明


ウェルモ代表取締役CEO 鹿野氏による講演

ウェルモ代表取締役CEO 鹿野氏による講演


井上研究室 後藤さんによるプレゼン

井上研究室 後藤さんによるプレゼン


イベントの様子

イベントの様子


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ