文字サイズの変更
標準
閉じる

ブラウィジャヤ大学コンピュータ科学部と本学生命体工学研究科との部局間交流協定の調印式を行いました

更新日:2019.02.26

2019年2月22日(金)、若松キャンパスにおいて、インドネシア共和国・ブラウィジャヤ大学のWayan Firdaus Mahmudy学部長ら4名が本学を訪問し、部局間交流協定の調印式が行われました。

協定書に署名し、ブラウィジャヤ大学のWayan学部長と本学の 花本剛士 生命体工学研究科長が固い握手を交わしました。その後、和やかな雰囲気の中で、本学窓口教員の 和田親宗 教授らとともに、両大学紹介・今後の交流予定について協議しました。

ブラウィジャヤ大学は、学生数約53,000人・教職員数約4,000人にも及ぶ大学であり、今後の交流が期待されています。


協定締結(右:Wayan学部長,左:花本研究科長)

協定締結(右:Wayan学部長,左:花本研究科長)


集合写真

集合写真


固い握手をする二人(右:Wayan学部長,左:花本研究科長)

固い握手をする二人(右:Wayan学部長,左:花本研究科長)


協議の様子

協議の様子


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ