文字サイズの変更
標準
閉じる

GYMLABO(ジムラボ)が運用2ヶ月で利用者10,000人を突破

更新日:2022.07.28

築50年超の体育館を産官学連携の共創拠点にリノベーション

GYMLABO(ジムラボ)が運用2ヶ月で利用者10,000人を突破

九工大生の約3人に1人が利用。リピート利用率は67%超え


国立大学法人九州工業大学(以下、九州工業大学)では、株式会社ATOMica(以下、ATOMica)と連携し、“歴史の継承と新しい技術・交わりの形成拠点”となる「GYMLABO(ジムラボ)」の運用を2022年5月26日より開始しています。この度、運用から2ヶ月の利用者が10,000人を突破したことをお知らせいたします。



■GYMLABOについて

創立110周年記念事業として2019年度に体育館再生プロジェクトがスタート、体育館の新設に伴い2014年から休眠していた旧体育館に大胆なリノベーションを施し、2022年5月にGYMLABOがオープンしました。

GYMLABOでは、①インスピレーションの交わり、②関わりの交わり、③共創ごとの交わりの3ステップで、学内で生み出された人材・技術・設備、そして多様なステークホルダーとの有機的な交わりの形成拠点として機能させていきます。この場を最大限利活用することで、本学の教育研究の高度化・多様化・国際化・地域や産業界との連携協力の推進を目指します。

延べ利用者数10,000人、九工大生の約3人に1人が利用経験あり

オープンから2ヶ月で延べ利用者数は10,119人、複数回利用者を省いた実利用者数は1,773人を記録しました。これは九工大生の約3人に1人が利用している計算になります。※土日の利用者はカウントせず



リピート率67%、平均利用回数7.7回、最高は脅威の43日利用!



利用者の67%は2回以上の利用者で、平均利用回数は7.7 回でした。一番多く利用している学生は営業日65日間のうち43日利用しており、学生生活の一部にGYMLABOの存在があることがわかります。

■ 民間企業向けシェアオフィスのご案内

GYMLABOでは、「交わりの形成拠点」をコンセプトに運用しており、学生のみならず一般利用も積極的に受け入れています。2022年7月中旬より、GYMLABO内にあるシェアオフィスの入居企業を募集しています。

■ GYMLABO内シェアオフィス概要

RoomG (6名部屋) 賃料 150,000円 / 月
RoomY (6名部屋) 賃料 150,000円 / 月
RoomM (6名部屋) 賃料 150,000円 / 月

※GYMLABOのコワーキングエリア使い放題の入居者特典あり
※入居条件 : KyuTechコラボ(九州工業大学産学官連携推進会)会員への加入



■利用条件・利用料金

GYMLABOは有料で民間企業・個人の方にもご利用いただけますが、KyuTechコラボ(九州工業大学産学官連携推進会)会員への加入を条件にお得にご利用いただけるコワーキングエリア利用プランを開設しました。


※学生(九工大以外の大学生、高校生)は、無料でコワーキングエリアをご利用いただけます。学生証提示必須。平日09:30-18:00のみ。

■ 九州工業大学 三谷学長 コメント

開所後、非常に多くの学生のみなさんが多種多様な目的でGYMLABOを活用している姿を見ることができ、とても嬉しく思います。産業界からの会員登録も増えてきており、今後は、産業界等の多様な方々と学生・教職員の日常的な繋がり・コミュニケーションから全く新しい化学反応が起こり、スタートアップがここから誕生することも期待しています。

■ 設備概要(総面積:1,892㎡)

● 常時60名が利用出来る開放的なコワーキングエリア(イベント開催時は200名以上収容可能)
● 企業向けシェアオフィス(3室)
● セミナールーム(45名用 1室、30名用 1室)、カンファレンスルーム(6室)
● WEB会議ブース(3室)
● その他展示スペース、カフェスペースなど


■ 株式会社ATOMicaについて

2019年4月の創業以来「どこに住んでいても、どんな場面でも、誰もが仲間を経由することで、無限の機会に出会える場と仕組みを実現する」というミッションを実現すべく、日本各地で地域の人々と相談を集めて繋ぎ、出会いや共創を産む活動を続けています。2025年までに全国122拠点への進出を目指しています。

社名 株式会社ATOMica(アトミカ)
所在地 宮崎県宮崎市橘通⻄3-10-32 宮崎ナナイロ東館8 階(本社・店舗)
東京都中央区⽇本橋1丁⽬4-1 ⽇本橋⼀丁⽬三井ビルディング5階 THE
E.A.S.T. ⽇本橋⼀丁⽬(東京オフィス)
福岡県北九州市京町3-1-1 セントシティ7 階(店舗)
代表者 代表取締役CEO 赤沼百生
代表取締役COO&CCO 嶋田瑞生
創業 2019年4月5日
事業概要 Social CoWorkingの企画、開発、運営、共同運営
コミュニティテックの企画、開発、運営
コワーキングスペースの立ち上げ・運営支援
産学協同プロジェクトの企画、運営
サイト https://atomica.co.jp

プレスリリース本文はこちら


【お問い合わせ先】
 株式会社ATOMica 広報担当 (安里)
 TEL:090-8344-4634
 E-mail: info*atomica.jp

 国立大学法人九州工業大学 広報課 (用正)
 TEL:093-884-3008
 E-mail: sou-kouhou*jimu.kyutech.ac.jp

 (メールは*を@に変えてお送りください)


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ