お知らせ

2019年09月02日北九州イクボス同盟共催「佐々木常夫さん講演会」のお知らせ

北九州イクボス同盟より「佐々木常夫さん講演会」のお知らせが届きました。
 ※北九州イクボス同盟では、働きやすいまち北九州を目指し、働き方の見直しに関する啓発やセミナー案内などを随時発信されています。

佐々木常夫さん講演会~私は仕事も家庭も決してあきらめない~

毎年、様々な分野で活躍されている男性講師を招いて、ご自身の体験や生き方などをご講演いただく「おとこのライフセミナー」に、今年度は、ワークライフバランスのシンボル的存在の佐々木常夫さんをお迎えし男女共同参画についてご講演いただきます。 

半生を包み隠さず綴った著書「ビッグツリー~私は仕事も家族も決してあきらめない」が反響を呼びさまざまなメディアに取り上げられた佐々木常夫さん。家族の事、仕事の事、聞いてもらいたいお話がたくさんあります。

・日時:令和元年11月9日(土)
・対象:どなたでも
・場所:北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 2階ホール(小倉北区大手町11-4)
・参加費:無料
・定員:500名(申込多数の場合は抽選)
・申込:ムーブホームページ、電話、FAX、ハガキにて受付
・申込締切: 10月21日(月)必着
・必要事項:申込1回につき4名まで
 ①郵便番号・住所
 ②氏名(ふりがな)
 ③電話番号
 ④託児希望の方は子どもの氏名・月齢 (要予約 生後6カ月以上就学前まで 1人 500円)
・お問合せ・お申込み:北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 事業課
           TEL:093-288-6262
           FAX:093-583-5107
 お申込みフォーム: こちらよりお申し込みください。

※詳細はホームページをご確認ください。チラシもダウンロードいただけます。


◆佐々木常夫さん プロフィール
1944年、秋田市生まれ。
6歳で父を亡くし4人兄弟の次男として母の手ひとつで育つ。自閉症の長男を含む3人の子どもの世話と肝臓病とうつ病に罹り40回以上の入院を繰り返す妻の世話に忙殺される状況の中でも仕事への情熱を捨てず、さまざまな事業改革に全力で取り組む。東レ3代の社長に仕えた経験から独特の経営観を持つ。内閣府男女共同参画会議議員や経団連理事、東京都の男女平等参画審議会の会長、大阪大学法学部客員教授などの公職も歴任。


講演会チラシ(表)

講演会チラシ(裏)