文字サイズの変更
標準
閉じる

本学教員が教育シンポジウム(バングラデシュ)で講演しました

更新日:2019.03.14

2019年3月2日(土)、本学大学院情報工学研究院 電子情報工学研究系 小田部荘司 教授は、バングラデシュのラジシャヒ市にあるニューガバメントディグリー大学で開催されたシンポジウム「質の高い教育に関する日本・バングラデシュの意見交換会」に、特別ゲストスピーカーとして招待され、「日本の大学の国家発展における役割」と題した講演を行いました。

このシンポジウムでは、ラジシャヒ市長のカイルザマン・リトン氏も招待され、日本の大学と一緒にバングラデシュにおける質の高い教育の将来の展望について議論されました。


リトン市長(中央)と小田部教授(右から2番目)

リトン市長(中央)と小田部教授(右から2番目)


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ