文字サイズの変更
標準
閉じる

平成30年度採用分 特別研究員制度に関する説明会を開催しました

更新日:2017.03.15

 平成29年3月14日(火)、附属図書館AVホールにおいて、平成30年度採用分特別研究員制度に関する説明会を開催しました。

 早瀬理事・副学長(研究・産学連携担当)の挨拶の後、日本学術振興会 研究者養成課 最所 研究者養成第一係長より、「日本学術振興会の特別研究員制度等について」と題して講演いただきました。講演では、特別研究員の申請資格や、審査方法を中心に分かりやすい説明がありました。

 引き続き、イノベーション推進機構 産学連携・URA領域の 白石 外部資金獲得支援部門長から、「申請書作成のポイント」と題して、申請書作成にあたってのポイント等について説明を行い、平成27年度特別研究員採択者の情報工学府 高畠様より、「先輩からのアドバイス」と題して、特別研究員申請にあたっての経験談について説明がありました。

 その後、質疑応答が行われ、説明会には約50名の大学院生や職員が出席し、皆熱心に耳を傾けていました。説明会の模様は、飯塚・若松キャンパスにもテレビ中継されました。


挨拶(早瀬理事)

特別研究員制度について(日本学術振興会)

申請書作成のポイント(イノベーション推進機構 白石URA)

先輩へのアドバイス(特別研究員採択者 高畠氏)


教育の取り組み

各種情報

このページのトップへ