文字サイズの変更
標準
閉じる

「ものづくり企業の生産性革命実現プロジェクト」が採択

更新日:2018.10.24

 本年6 月1 日に公布・施行された「地域における大学の振興及び若者の雇用機会の創出による若者の修学及び就業の促進に関する法律」に基づき、「地方大学・地域産業創生交付金」が新設されました。この交付金は、首長のリーダーシップの下、産官学連携により、地域の中核的産業の振興や専門人材育成などを行う優れた取組を新たな交付金により重点的に支援するものです。
 本学は、北九州市、(株)安川電機、北九州産業学術推進機構と連携して、「革新的ロボットテクノロジーを活用したものづくり企業の生産性革命実現プロジェクト」を国に申請、採択されました。



1.計画の名称
「革新的ロボットテクノロジーを活用したものづくり企業の生産性革命実現プロジェクト」

2.計画の概要
プレスリリースの別紙をご参照ください

3.計画のポイント
〇未来の産業用ロボットの研究開発に安川電機と九州工業大学が強く連携。
〇安川電機が新設する開発拠点「安川テクロノジーセンタ」(仮称)において、オープンイノベーションを展開、九州工業大学と研究開発・高度人材育成を推進。
〇研究開発から導入支援までの一貫した取り組みにより、開発成果を地域企業の生産性革命に結びつける。
〇市においては、地域の中小ものづくり企業の生産性向上の取組み支援を強化。

4.事業期間
2018 年度(平成30 年度) ~ 2027 年度(平成39 年度) 10 年間
(うち、国補助期間5 年間 ~ 2022 年度(平成34 年度)

5.事業費
(交付金活用事業) 約17 億円(5 年間)
総事業費(本市申請ベース)約120 億円(5 年間)
「安川テクノロジーセンタ」(仮称)整備費約100 億円を含む

6.採択件数
7 地域 (申請地域 16 地域)

◇詳細はこちらから(プレスリリース本文)

【お問い合わせ先】
九州工業大学総務課広報企画係
Tel :093-884-3007
Mail:sou-kouhou*jimu.kyutecha.ac.jp
(*を@に変えてお送りください)


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ