文字サイズの変更
標準
閉じる

スマートライフケア共創工房の開設について

更新日:2018.09.27

スマートライフケア共創工房の開設について
-オープンイノベーションの推進-

 九州工業大学では、平成30年10月1日にアクティブシニアIoTに関するオープンイノベーション拠点として『スマートライフケア共創工房』を下記のとおり開設いたします。

 スマートライフケア共創工房は、本学と北九州市の共同事業(文科省H28年度「地域イノベーション・エコシステム形成プログラム」)の大きな目的のひとつである「オープンイノベーション」を進める取り組みの一環として、文科省H28年度補正「地域科学技術実証拠点整備事業」により、本学 大学院生命体工学研究科も位置する「北九州学術研究都市」内に整備されたものです。

 本学イノベーション推進機構の佐藤寧教授の非侵襲生体センシング技術や、大学院生命体工学研究科の井上創造准教授の行動センシング技術などのコア技術が体験でき、これらコア技術などに基づいて、アイデアの創出からプロトタイピング、技術性能の評価まで行うことが出来ます。

 スマートライフケア共創工房は、各種デジタル機器や工具を揃え、プロトタイプ開発の作業が容易に実施できるプロトタイプ開発ゾーンと、機器や研究の体験、計測、評価ができる体験・評価ゾーンのから構成されており、体験・評価ゾーンには、光学マーカー式で高精度にモーションキャプチャができる最先端のシステムや、光トポグラフィ技術で前頭前皮質や側頭皮質を計測する最先端のウェアラブル脳活動イメージング装置をはじめ、ヒトの行動やヒトと機械の関係を計測することができる日本屈指の設備が整備されています。

開設日 : 平成30年10月1日(月)
場 所 : 北九州学術研究都市内 情報技術高度化センター2階(キャンパスマップ18)
     (北九州市若松区ひびきの1-1)

◇詳細はこちらから(プレスリリース本文)

◇プレスリリースに関する本学のお問い合わせ先
 九州工業大学 スマートライフケア共創工房事務局
 E-mail : slc3-lab*ccr.kyutech.ac.jp(*を@に置き換えてメールをお願いいたします)


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ