文字サイズの変更
標準
閉じる

日本発の海底探査チーム「Team KUROSHIO」 Shell Ocean Discovery XPRIZE 「Round2実海域競技」(決勝)進出決定

更新日:2018.03.08

 国立研究開発法人海洋研究開発機構、国立大学法人東京大学生産技術研究所、国立大学法人九州工業大学、国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所、三井造船株式会社、日本海洋事業株式会社、株式会社KDDI総合研究所及びヤマハ発動機株式会社からなる「Team KUROSHIO」は、海中ロボット等を用いて、超広域高速海底マッピングの実現を目標とする海底探査技術の国際コンペティション「Shell Ocean Discovery XPRIZE」に挑戦しています。

 このShell Ocean Discovery XPRIZEは、「技術提案書審査」、「Round1技術評価試験」及び「Round2実海域競技」という3つの関門で構成されており、「Team KUROSHIO」は2017年2月に「技術提案書審査」を通過、2018年1月に「Round1技術評価試験」が実施されました。 

 2018年3月7日23時(JST)、XPRIZE財団より「Round1技術評価試験」の結果発表が行われ、「Team KUROSHIO」は2018年10月に行われるShell Ocean Discovery XPRIZE の決勝である「Round2実海域競技」へと進出することになりましたので、お知らせいたします。なお、「Round2実海域競技」へは「Team KUROSHIO」を含む9チームが進出いたします。

◇詳細はこちらから(プレスリリース本文)

◇問い合わせ先
 Team KUROSHIO広報担当 杉山・大久保
  電話: 046-867-9250
  E-mail: kuroshiopr(at)jamstec.go.jp


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ