文字サイズの変更
標準
閉じる

「GEDC Airbus Diversity Award 2017」受賞 (BIRDS Satellite Project)

更新日:2017.10.13

 平素より、九州工業大学衛星開発プロジェクトにご協力頂き、厚く御礼申し上げます。

 このたび、本学のBIRDS Satellite Projectが実践してきた新興国・途上国出身の留学生を対象とした宇宙工学教育が、「GEDC Airbus Diversity Award 2017」を受賞しました。
 この賞は、工学教育に多様性をもたらす成功例を対象として、AIRBUS社がスポンサーとして工学教育を推進している国際的機関を表彰するもので、今回で5年目を迎え、今回からはUNESCO(ユネスコ:国連教育科学文化機関)の後援も受けています。

 今年は、18ヶ国45件の応募があり、3件の最終候補の内の一つとして、BIRDS Satellite Projectを代表してTejumola Taiwo (大学院工学府博士後期課程3年、ナイジェリアからの留学生)が、10月10日からカナダのナイアガラフォールズで開催されたGlobal Engineering Deans Council (GEDC)年度総会に招待されました。
総会で最終候補3件からプレゼンテーションがなされた後、BIRDSプロジェクトが見事に今年のGEDC Airbus Diversity Awardを受賞しました。尚、副賞として1万ドルが贈られます。

◇詳細はこちらから(プレスリリース本文)

◇問い合わせ先
 九州工業大学 宇宙環境技術ラボラトリー(河野)
 Tel(FAX): 093-884-3292
 E-mail: kawano*ise.kyutech.ac.jp(*を@に置き換えてメールをお願いいたします)


受賞のようす

受賞のようす

BIRDSプロジェクトメンバー

BIRDSプロジェクトメンバー


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
教育の取り組み
グローバル・コンピテンシー
各種情報
入試資料請求
研究者紹介
教職員の公募
男女共同参画推進室
障がいのある学生等への支援
マイナンバー
キャンパスマップ・交通案内
このページのトップへ