文字サイズの変更
標準
閉じる

UPMとE-mobility programを実施しました

更新日:2021.07.01

2021年6月15日~29日の2週間、マレーシアプトラ大学(UPM)と「E-mobility program」を開催しました。このプログラムは毎年本学とUPMとを相互訪問するものですが、今回はオンラインプログラムとして、工学部宇宙システム工学科が担当し、「将来の宇宙工学」をテーマに実施しました。

参加者は、「宇宙工学が我々の生活にどう役立つか」「なぜ将来宇宙工学が必要になるのか」などの課題に対してZoomにて3回のディスカッション及びプレゼンテーションを行い、さらにSNSを用いて多くのディスカッションを行いました。

このプログラムを通して、参加者は宇宙工学について知識を深めるのみならず、コミュニケーション能力や異文化交流など、多くの知識や経験を得ることができました。


プログラムの様子1

プログラムの様子1


プログラムの様子2

プログラムの様子2


プログラムの様子3

プログラムの様子3


修了証書

修了証書


記念撮影1

記念撮影1


記念撮影2

記念撮影2


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ