文字サイズの変更
標準
閉じる

本学学生が18th ACCで The Best Prizesを受賞しました

更新日:2019.12.17

2019年12月8日(日)〜12日(木)、台北市(台湾)で開催された、18th Asian Chemical Congress (18th ACC・アジア化学会議)において、大学院生命体工学研究科の Mohammad Asif Mirdadさん(アフガニスタン留学生)が、コンペティション部門でポスター発表を行い、The Best Prizes を受賞しました。


受賞者 :Mohammad Asif Mirdad(大学院生命体工学研究科 生命体工学専攻 博士後期課程3年)
発表題目:"Simultaneously Extraction and Chemical Reaction by Microwave-Assisted Soxhlet Extractor; Recoveries of Glycyrrhizic Acid and Glycyrrhetinic Acid from Licorice Root"
指導教員:大内将吉 准教授 (大学院情報工学研究院 生命化学情報工学研究系)


授賞したMohammad Asif Mirdadさん

授賞したMohammad Asif Mirdadさん


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ