文字サイズの変更
標準
閉じる

入構制限に関すること

更新日:2021.04.13

 

キャンパス内への入構について

学外関係者

本学関係者以外について不要不急の立入を自粛するよう要請しています。
また、施設の学外利用を一部制限する場合があります。

学生 4.13更新

感染拡大防止に、最大限に配慮したうえでの入構が可能です。学内に入構する学生は、各学部等が定める入構ルールに従うとともに、併せて次の事項を遵守してください。

また、次のことを厳守してください。


○ 研究室配属の学生は指導教員の指示に基づき、行動履歴を正確に記録してください。
○ 3密を避けてフィジカルディスタンス(できるだけ2m、最低でも1m以上)を心掛けてください。
○ 登下校時、屋内にいるときや会話をするときは、症状がなくてもマスクを着用してください。
○ 体調管理表等で体調を管理し、風邪の症状などにより体調が悪い者の入構を禁止します。
○ 登校前には毎日検温し平熱であることを必ず確認してください。検温を⾏っていない場合は、各キャンパスに設置するサーモグラフィーカメラを利⽤し、必ず平熱であることを確認してください。
※サーモグラフィーカメラの設置場所:【戸畑キャンパス飯塚キャンパス若松キャンパス
○ 発熱や風邪症状が出現した場合(登校日以前の日も含めて)は、コロナウイルス対応チャートを参考に報告・相談のうえ自宅療養に専念してください。


 

大学施設の利用について

講義室、研究室 4.13更新

本学の学生が講義室、研究室を利用する際は、各学部等が定める入構ルール、又は指導教員の指示に従ってください。

附属図書館

感染防止対策を講じた上で、サービスを一部制限して開館します。
なお、今後の状況により開館時間短縮・サービス停止等を行う可能性があります。
詳しくは、図書館ウェブサイトのお知らせ及び年間カレンダーをご確認ください。

  • 図書館ウェブサイトのお知らせはこちら
  • 年間カレンダーはこちら

食堂(生協など)

感染防止対策を講じた上で、入店人数などを制限して営業します。
当分の間は、メニューの縮小及び、営業日・時間の短縮を行います。
なお、感染拡⼤防⽌対策を講じた上、使⽤していない講義室でお弁当などの⾷事をとっても構いません。

トレーニング室

戸畑・飯塚キャンパスで開閉状況が異なりますので、各キャンパスのルールをご確認ください。

長陽山荘

感染防止対策を講じた上で、利用人数などを制限して開館しています。

その他の学内施設

それぞれの施設のホームページなどをご確認ください。

 

厚生労働省「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」のインストールを推奨します

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)

インストール方法など詳細は厚生労働省のホームページをご覧ください


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ