文字サイズの変更
標準
閉じる

本学教員が国際会議TSME-ICoME 2018においてBest Paper Awardを受賞しました

更新日:2019.01.18

2018年12月11日(火)~14日(金)、タイのプーケットで開催された国際会議「The 9th Thai Society of Mechanical Engineers, International Conference on Mechanical Engineering (TSME-ICoME)2018」において、本学の渕脇正樹 教授(大学院情報工学研究院 機械情報工学研究系)がBest Paper Awardを受賞しました。

TSME-ICoME は、2010年よりタイの機械学会を中心に、アメリカ、日本、イギリスの機械学会の協力を得て、毎年開催されている国際会議です。今年は174件の口頭発表が行われました。


題 目 : 「Growth of vorticity in a vicinity of wall of an Elastic Moving Airfoil」
受賞者 : Masaki Fuchiwaki and Aphaiwong Junchangpood
発表者 : Masaki Fuchiwaki


TSME-ICoME 2018「Best Paper Award」 表彰状

TSME-ICoME 2018「Best Paper Award」 表彰状


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ