文字サイズの変更
標準
閉じる

第6回大学院博士技術者教育シンポジウムを開催しました

更新日:2018.12.19

 平成30年12月13日(木)、戸畑キャンパス百周年中村記念館において「第6回大学院博士技術者教育シンポジウム~明専博士塾 九工大出身の社会人博士が語る~」を開催いたしました。

 シンポジウムでは、本学の河部准教授に基調講演をいただき、(株)インフォステラ 倉原直美氏、富田製薬㈱ 渡邉貞佳氏、リンテック㈱ 加藤邦久氏のOB講演が行われました。その後、パネルディスカッションでは『社会に出てから気づく博士号の意味』と題して、博士号取得を目指した理由や社会で博士号を持つ利点などに関して活発な議論がなされました。


九工大OB講演:富田製薬㈱ 渡邉 貞佳氏

九工大OB講演:富田製薬㈱ 渡邉 貞佳氏


パネルディスカッションの様子

パネルディスカッションの様子


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ