文字サイズの変更
標準
閉じる

本学教員の執筆記事が日刊工業新聞に掲載されました

更新日:2018.11.08

 日刊工業新聞(平成30年10月31日(水)付 第2部:JIMTOF2018特集)に、本学大学院工学研究院 機械知能工学研究系 田丸雄摩助教が執筆した「位置決め技術の高精度化に対する現状と課題」の記事が掲載されました。

 微細加工技術の進展に伴って位置決めの高精度化が要求されています。記事では、田丸助教が取り組んでいる摩擦を排除した位置決め機構の開発を紹介し、位置決め技術の現状と課題について考察しています。

◇日刊工業新聞電子版はこちら


電磁吸引力を利用した可撓支持微動テーブル

電磁吸引力を利用した可撓支持微動テーブル


スクイーズ効果を利用した浮上力支持微動テーブル

スクイーズ効果を利用した浮上力支持微動テーブル


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
インターネット出願
入試資料請求
研究者紹介
採用情報
男女共同参画への取り組み
出前講義
障がいのある学生等への支援
災害への対応
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
このページのトップへ