文字サイズの変更
標準
閉じる

国立台湾科技大学を訪問しました

更新日:2018.04.10

 平成30年3月12日(月)に本学の重要な国際交流協定校の1つである国立台湾科技大学を訪問し、2018年度における本学との国際連携推進について具体的な協議を行いました。

 2009年に国際交流協定を締結して以来、日台合計150名以上の学生相互交流、客員教授相互交流による集中講義の開講、ダブルディグリープログラム、複数のジョイントリサーチプロジェクトの開始等、様々な教育・研究連携が展開されていることから、更なる連携強化のため台湾科技大学内に本学の海外拠点を設置することも協議されました。

 今後も本学と台湾科技大学の間で高度な国際連携が展開されることが期待されます。


台湾科技大学工学院長J.C Liu教授(右から2人目)と本学情報工学研究院長の梶原教授(右から3人目)

台湾科技大学工学院長J.C Liu教授(右から2人目)と本学情報工学研究院長の梶原教授(右から3人目)

台湾科技大学国際部長Meng-Jiy Wang教授(中央)

台湾科技大学国際部長Meng-Jiy Wang教授(中央)


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
教育の取り組み
グローバル・コンピテンシー
各種情報
入試資料請求
研究者紹介
教職員の公募
男女共同参画推進室
出前講義
障がいのある学生等への支援
マイナンバー
キャンパスマップ・交通案内
このページのトップへ