文字サイズの変更
標準
閉じる

本学教員が日本数学会・函数方程式論分科会において「函数方程式論福原賞」を受賞しました

更新日:2017.12.19

 平成29年12月16日(土)、本学の大学院工学研究院・基礎科学研究系の若狭徹准教授が日本数学会・函数方程式論分科会が主催する研究集会「微分方程式と総合的研究」において「函数方程式論福原賞」を受賞しました。
 福原賞は函数方程式論分科会設立時より尽力された故福原満洲雄教授の御功績にちなんだものであり、当分科会で主に活動する日本数学会員研究者のうち、特に優秀な業績を挙げた新進・中堅の研究者に授与されるものです。

業績題目:1次元非線形楕円型方程式に付随する線形化固有値問題と固有関数の明示的表示の研究


授賞式の様子

授賞式の様子


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
教育の取り組み
グローバル・コンピテンシー
各種情報
入試資料請求
研究者紹介
教職員の公募
男女共同参画推進室
障がいのある学生等への支援
マイナンバー
キャンパスマップ・交通案内
このページのトップへ