文字サイズの変更
標準
閉じる

若松キャンパスで消防訓練を実施しました

更新日:2017.11.30

 平成29年11月27日(月)、本学若松キャンパスにおいて消防訓練を実施しました。
 今年度は、若松消防署にもご協力いただき、北棟5階リフレッシュルームを出火場所と想定した、自衛消防隊による通報訓練、初期消火訓練、避難訓練等の総合訓練が行われ、300名を超える教職員・学生が参加しました。
 また、消火器操作訓練及び消火栓操作訓練では、消防署員のご指導により、消火器操作等を体験することで、改めて火災予防の重要性を認識しました。留学生も多数参加し、初めての消火栓による放水訓練等に積極的に取り組んでいました。
 今回の訓練により、各人の防火に対する意識を一層高めることができました。


若松消防署員による説明

若松消防署員による説明

消火器操作訓練

消火器操作訓練

消火栓操作訓練

消火栓操作訓練


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
教育の取り組み
グローバル・コンピテンシー
各種情報
入試資料請求
研究者紹介
教職員の公募
男女共同参画推進室
障がいのある学生等への支援
マイナンバー
キャンパスマップ・交通案内
このページのトップへ