文字サイズの変更
標準
閉じる

本学学生がIUMRS-ICAM2017国際会議で研究奨励賞を受賞しました

更新日:2017.11.17

 平成29年8月27日(日)~9月1日(金)、京都大学で開催された材料系の国際会議であるIUMRS-ICAM2017において、本学の大学院生命体工学研究科 生命体工学専攻博士後期課程3年濱井 瞭さんが研究奨励賞を受賞しました。

【発表題目】
Comparative study of apatite formation on the copolymer modified with different phosphate groups in simulated body environment

受賞者 : 濱井 瞭(大学院生命体工学研究科 生命体工学専攻博士後期課程3年)
指導教員 : 宮崎敏樹(大学院生命体工学研究科 生体機能応用工学専攻教授)


賞状

賞状


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
教育の取り組み
グローバル・コンピテンシー
各種情報
入試資料請求
研究者紹介
教職員の公募
男女共同参画推進室
障がいのある学生等への支援
マイナンバー
キャンパスマップ・交通案内
このページのトップへ