文字サイズの変更
標準
閉じる

高校教員対象研修会を開催いたしました

更新日:2017.10.11

 平成29年10月6日(金)九州工業大学サテライト福岡天神において、「アクティブ・ラーニングと高大接続システム改革会議」と題して、高校教員を対象とした研修会を開催しました。今回も定員を超える26名のお申し込みをいただきました。お忙しい中、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 研修会では、先ず、本学教員による「アクティブ・ラーニング型授業の背景」の説明のあと、代表的な手法である「知識構成型ジグソー法」を実際に体験してもらいました。

 次に、外部講師をお招きし、高大システム改革会議「最終報告」における高等学校と大学の課題と題して、入試改革の全体像とおもな変更点を解説していただき、最後に「九工大の新たな一歩」と題して、本学教員が平成30年度に予定している「学科の再編」、「類別入試」について説明しました。

 参加者は、熱心に受講され、関心の高さがうかがえる有意義な研修会となりました。今後も継続的に開催しますので、次回開催をお楽しみにお待ちください。


アクティブ・ラーニング受講の様子

アクティブ・ラーニング受講の様子

講演後の質疑応答の様子

講演後の質疑応答の様子


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
教育の取り組み
グローバル・コンピテンシー
各種情報
入試資料請求
研究者紹介
教職員の公募
男女共同参画推進室
障がいのある学生等への支援
マイナンバー
キャンパスマップ・交通案内
このページのトップへ