文字サイズの変更
標準
閉じる

第15回 全日本 学生フォーミュラ大会に本学工学部の学生チームが出場しました

更新日:2017.09.13

 平成29年9月5日(火)~9日(土)、静岡県のエコパ(小笠山総合運動公園)において、(社)自動車技術会主催による第15回全日本学生フォーミュラ大会が行われました。

 海外チームを含む94チーム(EV部門を含む)で競技が行われました。九州工業大学チームはエンジンの不調など各種問題点を抱えたままでアクセラレーション、スキッドパッド、オートクロスに臨み、不本意な記録ではありますが何とか走行することができました。そして限られた時間内で不具合を修正し、エンデュランスも無事完走することができました。
 総合順位は32位でしたが、全種目完走したことで日本自動車工業会会長賞を得ることができました。

KIT-Formulaのウェブサイトはこちら

※学生フォーミュラ「KIT-Formula」の活動は、本学の学生創造学習支援プロジェクトに採択されています。
学生創造学習支援プロジェクトの詳細はこちら


ピット内作業

ピット内作業

エンデュランス

エンデュランス

明専会応援団

明専会応援団

九州チームと記念撮影

九州チームと記念撮影

◇オートクロス競技の360度VR動画
 (Google Chrome等の360度VR対応のブラウザあるいはスマートフォンのYouTubeアプリでご覧ください)



学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
教育の取り組み
グローバル・コンピテンシー
各種情報
入試資料請求
研究者紹介
教職員の公募
男女共同参画推進室
障がいのある学生等への支援
マイナンバー
キャンパスマップ・交通案内
このページのトップへ